アテニア・スキンクリアクレンズ誕生!

アテニア・スキンクリアクレンズの特徴と魅力

アテニア・スキンクリアクレンズ誕生!

アテニアから、新しいクレンジングオイルの『スキンクリアクレンズ オイル』が誕生しました。

 

このページでは、従来のクリアオイルクレンズといったい何がどう違うのか。

 

そして、どういった肌質の方に合っているのか。

 

実際に使ったら肌にどういった効果があるのかを一緒に見て行きましょう。

アテニアの新スキンクリアクレンズの特徴

アテニアの新しいスキンクリアクレンズは、クリアクレンズオイル(アロマタイプ)175ml
ドレスリフトローション30mlがセットになっているスキンケアクレンジングオイルです。

 

これまでどんなスキンケアをしても解決できなかったくすんでいる肌色の悩み。
その原因である肌にたまったステイン(最終糖化物)を落とすことを目的としたクレンジングオイルです。

 

アテニアの新しいスキンクリアクレンズは、こんな悩みを持っている方におすすめなんです。

  • 肌色が年々暗くなっていっている
  • メイク汚れちゃんと落としているのに…
  • 肌にやさしくもっとメイク汚れがちゃんと落とせるクレンジングが欲しい

もしあなたがこのような悩みを持っておられるなら
アテニアのスキンクリアクレンズオイルはとても役に立ってくれるスキンケアアイテムだと思いますよ。

 

アテニアの新しいスキンクリアクレンズ オイルは、肌のくすみや老化の原因になる『肌ステイン』を
毎日のクレンジングでしっかり落としながら、うるおいはキープさせるという目的のクレンジングオイルです。

 

肌ステインとは、紫外線刺激から肌を守ろうとして肌の角質層の中で生成されてしまう活性酸素による老化物質です。
肌ステインは、カルボニル化や糖化とも呼ばれる『くすみ』の原因となるもので、肌色が悪くなってしまうんですね。

 

もし、あなたの肌が次のような症状に悩まされているなら『肌ステイン』が溜まっているのかもしれません。

  • ファンデの色が少しずつ暗くなっている
  • 薄めのナチュラルメイクにしないと顔だけ浮いてしまう
  • 顔色が悪いけど大丈夫か?と旦那さんに心配される

洗顔やクレンジングで表面的な汚れは、毎回落とす事は出来るんですが、
それらの汚れを落とす時に活性酸素の溜まりまでは落とす事が出来ません。

 

少しずつ肌に溜まって行く『おり』のようなものが肌ステインということなのですが、
これを落とす事を目的に開発されたクレンジングオイルが『スキン・クリア・クレンズ』なんですね。

 

 

 

 

 

 

スキンクリアクレンズの効果

スキンクリアクレンズの効果は、肌の角質細胞の中で、古くなって行って通常なら洗顔やクレンジングで落ちるはずの角層を落とす効果が期待できます。

 

本来、角質層は紫外線や空気中の雑菌から肌の奥の真皮層を守る役割があります。
これがないと、あっという間に肌の真皮層にあるメラニン組織が沈着を起こして、黒ずんだ肌になってしまいます。

 

ですが、肌を守る角層の働きはそれと同時に『角層自身が身代りに傷ついている』という事なんですよ。
そのダメージの積み重ねが、肌のくすみになって現れるという事が分かっています。

 

ちなみに、肌表面の最前線の角層の中にはメラニン色素はいません。
日焼けが起こる原因のメラニン色素は自分自身が変色することで、日傘替わりに近い働きをして肌の真皮層を守る働きがあります。

 

ですが、肌表面にはメラニンの代わりに紫外線を受け止めて、肌の真皮層に届かないようにするのが役割なんですね。
そうすることで溜まって行った表面の角層のくすみは『肌ステイン』となって肌をくすませてしまうんです。

 

それを、落とすためには、角層を柔らかく保つ必要があるのですが、それが出来るように導くのがアテニアのスキンクリアクレンズの効果なんですね。